「人生フルーツ」

とっても素敵なドキュメンタリー映画を観てきました

「私もkayoちゃんみたいに自炊したりゆったり今年は過ごそうと思うの素敵な老夫婦の話の映画があってね、きっとkayoちゃんも好きだと思うよ~」っと教えてくれたKさん、ありがとう

本当に、ここまではもちろん出来ないけど、この数年、梅干し作ってみたり、お味噌作ってみたり…な私にとっては理想の生活で…

みんなに観てもらいたい!!と思う映画です

 

 

全国でも、ポツポツとしか上映しない映画ですが、製作が東海テレビだからか、高蔵寺ニュータウンでの話だからか…今池のシネマテークで上映してました♡

最近の映画館ってキレイだし、広いし、ポップコーンとか売ってて当然って思ってたけど…

どこでチケット買っていいかもわからない普通のビルの2階にある映画館(笑)

終わった後だからこの状態ですが、最初行ったら人があふれてて…

その上映は立ち見ももう一杯だそうで、次のチケットを買って戻ったくらいです

 

小さな映画館だからか…

 

ほんとに、自宅に近所の人が集まって見ているかのような雰囲気。

みんな笑って、笑って、笑って…

泣いて泣いて…

笑って(笑)

隣のオジサンは「そうか、○○かぁ」「あぁぁ、○○ね」っとずっと独り言で、普段テレビを見ている時の私みたいだったり(笑)

 

でも、素朴でとっても素敵な映画に合った空間でした

 

高蔵寺ニュータウン、地元だからイメージできる人も多いかと思いますが、本当はあんなにコンクリートの山ではなく、緑あふれる空間に家が建つ設計だったらしく…

その設計をしていた方が、土地を買い、町全体に出来なくても一人一人から緑を増やせば…と、小さな家に雑木林を作ることから始めた理想の生活。

ほとんどの物を出来る限り作る半自給自足生活。

意外だったのは冷蔵庫や冷凍庫がいくつもあったことだったけど、それは手作りだからこその保存食用だったり。

人生、本当に大切なものは何なのか、そして無駄に物を買って買い換えて…という生活ではなく、本当に必要なものだけを大事に長く使いたくなりました。

子どものころ母が「良いものを長く大事に使うのよ」っと言っていたのを思い出します。

 

あまりに理想で、素敵すぎて…

 

 

パンフレットと共に売ってた本を全部買って帰りました

仕事のあり方、どんな人生にしたいのか…

少し休みを取って、考えたいなぁと思います

 

あっ。

まだ休まないし、長期ではないのでご安心下さい(笑)

お正月休み明けで、週2ペースでいらっしゃるお客様など集中する方が多いので、今は休めません

でも、お正月明けから1日しか休めてないので、、、

来月か再来月くらいに少し、、、

数日~1週間くらい休めたらなぁと思います

 

上映期間は短いのですが、良かったら是非、「人生フルーツ」見てみてください♡


Eine*Göttin
〒464-0831
名古屋市千種区観月町1丁目6-3
地下鉄東山線「覚王山」駅 4番出口より徒歩1分
TEL:052-753-4771
E-mail salon@eine-gottin.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Gottin*ブログ

blog.eine-gottin

スタッフブログ…と言いつつも、ほぼプライベートブログになっております。
サロン情報や美容情報のカテゴリーからご覧いただければ、エステらしい情報のみご覧いただけます(笑)
過去ブログはこちらから。